学生時代からの親友って…

大学で出会った親友。

好みや価値観は全く違くのに、なぜかお互い一番分かり合える存在だった。

それが、就職や結婚で年に1回程しか会えなくなり、

会っておしゃべりをしても楽しいと思えることが少なくなった。

楽しくないというより、もやもやしたり、イラっとすることが多くなった。

先日、彼女から「久しぶり!元気?」とメールをもらった。

何通かメールのやりとりをしたのだけれど、やっぱり違和感を感じる。

彼女に合わせることにも疲れたので、思い切って自分が感じていることを伝えた。

ここで友達関係が終わるかもしれないけど、

自然消滅するよりはいいかと思った。

彼女は私の気持ちを受け止めて、

大人になっても気持ちをぶつけてくれて嬉しいと言った。

他の人は何も言わずに去っていくだけだと。

やっぱり彼女は大切な友達だと思ったけど、

二人の間の違和感を解消するためには、もっとたくさん話し合う必要がある。

けれど、お互い家庭を持って遠方に暮らしているので、それは難しい。

悲しいけど、しばらく溝は埋まりそうにない。

コメントは受け付けていません。