大規模な変更には不具合が付きもの

何にしてそうですが、大規模変更には必ず不具合が発生します。

例えば仕事上で、プロジェクト進行している最中に急に路線を変更させられたら準備期間の延長は大抵不可能だし、準備不足で十分な成果をあげる事が出来なくなる話は良く耳にします。

それと似たような事で、とあるオンラインゲームで大規模な変更が行われました。

それ故に、不具合発生です。

また、そう言う事情があり緊急メンテナンスも行われましたが、楽しんでいる最中の緊急メンテナンスは辞めて欲しかったです。

それに、お知らせがメンテナンス開始の5分前とか、まず気付く人はいません。

大規模な変更自体は、ゲーム自体を盛り上げるためなので良いですが、不具合が発生する事は容易に想像出来ます。

だから私は思うのですが、その大規模な変更をする為にメンテナンスを実施した、そこまでは良いのです。

ただ、メンテナンス時間がいつも通りの短い時間で行うのはどうかと思います。

大規模な変更故に、それ相応の時間を取るべきだったと私は考えます。

メンテナンス時間が長いとユーザーはその間、ゲームを楽しむ事が出来なくて退屈だと思う人もいるでしょうが、不具合発生で途中でゲームを中断させられるよりはマシだと思うです。

コメントは受け付けていません。