交際倶楽部は安全に男女の関係を楽しめるシステム

「女性と遊びたいけれど、風俗などは誰と行為をしているかわからないので、気持ち悪いし病気も怖い。」

「出会い系は確実に会える保証がないし、サクラも多いので時間の無駄だと思う。」

「かといってクラブやキャバクラに通って、アフターから付き合い始めるのもの気を使言って嫌だ。」

「自分はそれなりに金銭的には余裕があるので、そのお金を使ってもいいから、自分の好みの女性と交際がしたい。」

そんなわがままな男性のためにあるのが、交際倶楽部です。別名デートクラブとも言います。

これであれば、好みの女性に確実に出会え、そして相手も「素人」ですので、病気や不特定の男性と付き合っているような気持ち悪さもなく安心して付き合え、かつ出会いのシステムがしっかりしていますので、無駄な時間を使わなくていい、という素晴らしいシステムです。

具体的には、自分の気にいった交際クラブに入会し(女性の質が高いクラブほど、入会時の審査が厳しいですが、ちゃんとした紳士なら大丈夫です)、入会金を払って自分のプロフィールと、相手に期待する条件、好みを登録します。

すると、ネット上で自分で相手を選ぶこともできますし、またクラブのほうから推薦が来ることもありますが、何人かの女性を紹介してもらえます。ただ、これですぐにお付き合いが始まるわけでありません。交際倶楽部は、出会いを援助するだけのシステムなのでそこから先はお互いの本人次第になります。

ですので、だいたいの場合は、まずホテルのティールームなどで待ち合わせて、「お見合い」をすることから始まります。相手は、女子大生、OLなどきちんとして仕事、あるいは学業をしている女性がほとんどで、風俗や水商売の人などは当然入っていません。中には、こんな人が、というくらい、美形でスペックの高い人もいます。

それで、「お互いに」相手が気に入れば交際開始になりますが、当然そこにはお金が介するわけで、その辺の生臭い取り決めをする必要があります。しかし、これも本人とはしにくい、という場合は交際倶楽部が間に入って取り決めのお手伝いをします。愛人契約で月に1いくら、というのが普通の契約ですが、場合によっては、1回会うたびにいくら、という取り決めになることもあります。

以上が基本的な交際倶楽部の概要です。お金に余裕があって安全に交際したい人はぜひ使って見てほしいシステムです。

コメントは受け付けていません。