泣き寝入りする前に復讐代行に依頼

探偵に依頼することができない仕返し屋や復讐代行では一見してドラマなどに登場しているだけの職業としか認識されていないかもしれません。浮気や恋愛や不倫相手や別れた相手に被害を受けたなど、法律で早々解決させることが困難そうなトラブルには復讐代行業者が復讐工作をすることにより、相手に仕返しをしてくれます。

もし法律に則って勝利を収めることができたとしても、被害者側にしてみると心の底から喜んで勝利を収めることは果たして今の日本で可能なのでしょうか?実際に加害者側の有利な部分は少なからずあり、また被害者が心から喜ぶことができる勝利こそが被害者にとって最も喜ぶべき勝利のはずです。

復讐代行に依頼をされる被害者の心情とは被害に合わなければ分からないことかもしれません。そのため一般的にはあまり関係の無いことでもあり、また知られていないということにもなります。探偵や弁護士でもそうですが、復讐代行に依頼をするということはそれなりの費用が必要になってきます。浮気や恋愛や不倫など恋の縺れから、仕事でのトラブル、金銭的なことなど様々ですが、予算と依頼の希望内容が合わなければなりません。

ただその代わりに依頼者は傍観しているだけで相手に復讐をすることができますから、動くことも無く手を下す必要もありません。人には善と悪の心があり、世の中には平気で相手に辛い思いをさせる方が残念ながら存在します。人を平気で陥れたり、平気で相手の気持ちを踏み躙ったり、踏み台にすることを意図も簡単にやり遂げてしまう、これまでまじめに生きてきた被害者が、このような悪質な方に良いように利用され食い物にされていることは被害者でなくとも懲らしめたいと考えるのは普通のことではないでしょうか。

例えばレイプや痴漢などは被害者が申し出なければ加害者が分かったとしても逮捕することができません。また申し出た際には根掘り葉掘り状況を事情聴取されそれだけでも精神的に耐えられないでしょう。また加害者は用意周到に嘘や誤魔化しを用意しているものです。そんな加害者に復讐代行は被害者に代わって復讐をしてくれるんです。復讐代行とは被害者が泣き寝入りしないで気持ちを晴らすことができる唯一の理解者でもあります。

コメントは受け付けていません。