初めてのシュシュ作りをしてみて

我が家は豆しばがいるんだけど、まだまだ遊びたい盛みたいで色んなものをカミカミ噛んで遊んでしまうのです。

先日、愛犬の首輪の代わりにシュシュを買ったものの、これまた私が出かけている時に噛んで遊んでだるんだるんにゴムが伸びきっていたんです。

シュシュを買ったときは、首のところで少し余裕があるくらいで止まっていたんだけど、今となっては遊んでいるうちに胴体の方まで下がってくるありさまなんです。

そこで、シュシュを作ってみることにしました。

といっても、初めて作るので作り方がわかりません。

生地とゴムと…。よく分からないまま、その2つを購入していざ作ることに!

ネットなどで調べて作ればよかったんでしょうが、自分の勘を信じて躊躇いもなくハサミを入れ、手縫いで地道にチクチクと縫っていきました。

そこで気が付いたのです。愛犬の首周りを図っていなかったのです。急いで愛犬の首周りをくるっとゴムで図りドーナツ状に縫い終わった生地にゴムを通しました。

そして固く結び、初めてにしては上出来なおにぎりの絵柄の和風シュシュの完成したのです。

嬉しくて、すぐに愛犬の首に通してみました。

「あれ?」ゴムの長さを図ったにもかかわらず、なんだかきつそう…。

指0.5本分の余裕はあるもののなんだか心配になりわずか15分足らずで脱衣しました。

シュシュの製作時間2時間。使用時間15分未満。(笑)

またいつかチャレンジしたいとは思いますが、いつになることやら。

コメントは受け付けていません。