冬山を撮りに行って来ました

朝起きると視界が非常によく、風も穏やかで2階ベランダの窓から遠くの山並みがはっきりと見えます。雪が降った後、風が音を立てて吹いていたので空気中の塵が落とされたのかも知れません。暫く冬山の写真を撮っていません、視界が良いので撮影には絶好のチャンスです。食事もそこそこにとって出かけました、撮影ポイントまでは車で約1時間30分かかります。

冬山の写真を撮るには時間が少し遅いかも知れませんが、午前中に撮影ポイントに到着すれば太陽光線が斜光になりイメージ通りの写真が撮れるはずです。そんな事を考えながら冬道のドライブは久し振りなので慎重運転です。今年は暖かな日が続いているので道路上には雪はありません、日陰になる場所には僅かながら残っている程度です。幹線道路からいよいよ細い道に入ると舗装が切れており、除雪も満足にしていないらしく所々に雪が残っています。真っ白な畑は早く農作業が出来るように所々融雪剤がまかれており黒く煤けたようになっています。この景色は今しか見る事が出来ません。反射が強いのでカメラにPLフィルターを付けてシャッターを押しました。デジカメですから直ぐ確認できます。冬山の写真も含めそれなりの写真が撮れ満足して帰路につきました。

コメントは受け付けていません。