童心にかえるのもほどほどに

先日子供と一緒に、自転車に乗って近場の海まで磯遊びに行ってきました。

子供が一番夢中になっている遊びは、カニ釣りです。

タコ糸にアタリメなどおつまみ系の食べ物を結びつけて、海の中に垂らすんです。

岩場の隙間にはカニがたくさん隠れていて、一本のタコ糸に5~6匹まとまって食らいついていることもあります。

捕まえたら持参のバケツに入れて、じっくり観察するのが常です。

家に持ち帰ったりすることはなくて、帰り際に海の中に放すことにしています。

私自身も磯遊びは大好きで、いつも子供そっちのけでカニを釣りまくってしまいます(笑)。

このあいだなんかは夢中になりすぎて、足場の不安定な岩場でコケてしまいました。

デニムにスニーカーという普段着だったのに、勢い余って岩場の隙間に足を突っ込んでしまったんです。

片足がすっかりびしょ濡れになってしまい、かなりテンションが下がってしまいました。

近くで眺めていた知らないお父さんと目が合って、苦笑いをされたのもすごーく恥ずかしかったです・・・。

夫には夢中になりすぎだからだ!アホ!とか散々言われるし、嫌になっちゃいます。

でもまた磯遊びに行ったら、童心にかえって遊びまくってしまいそうな気がします。

コメントは受け付けていません。